株式会社コロナ

J-Moss対応

コロナにおけるJ-Moss対応について

コロナでは、「資源有効利用促進法」の規定に基づく製造事業者としての再生資源利用促進に関する判断基準の省令が改正(平成18年4月27日公布、平成18年7月1日施行)されたことにより、ルームエアコンの製品含有物質に関する情報提供を行います。

この情報提供※1は、JIS C 0950「電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法」(平成17年12月20日制定)の規定(通称:J-Moss)に基づき、対象となる6物質(製品に含有される鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリブロモビフェニル(PBB)、ポリブロモジフェニルエーテル(PBDE))の含有について行うものです。

電気・電子機器に含まれる特定の化学物質の含有率が、含有率基準値を超えている場合に、機器本体、機器の包装箱およびカタログ類へ「含有マーク」を表示することになっております。

含有マーク
含有マーク

一方、次の場合、「電気・電子機器の特定の化学物質に関するグリーンマーク表示ガイドライン」(平成20年1月制定)に規定される「グリーンマーク」を任意で表示してもよいことになっています。

  1. 含有マークの除外項目に該当するものが基準値を超え、それ以外は基準値以下の場合。
  2. 含有マークの除外項目に該当するものが基準値以下で、それ以外も基準値以下の場合。
  3. 含有マークの除外項目に該当するものがなく、すべて基準値以下の場合。

グリーンマーク(2008年7月31日以前)
グリーンマーク(2008年7月31日以前)

グリーンマーク(2008年8月1日以降)
グリーンマーク(2008年8月1日以降)

グリーンマークは、社団法人電子情報技術産業協会が商標登録しています。

コロナは、今後とも製品の環境情報提供をはじめとし、さまざまな事業活動を通じて環境への負荷の低減に努めてまいります。

製品リスト

6物質の含有が基準値以下(規定の含有マークの除外項目※2に該当するものを含む)の型式名
(一部の製品には、グリーンマークを表示しております)
6物質のいずれかの含有が基準値超に該当する型式名(含有マーク製品)
  • 【ウインドエアコン(冷暖房兼用タイプ)】
    CWH-185
  • 【石油暖房エアコン(室外機)】
    COK-280C
    COK-4012C

※1 JIS C 0950による含有マーク表示及び情報提供の義務化は、平成18年(2006年)7月1日以降に生産された製品が対象です。

※2 「除外項目」とは、JIS C 0950の附属書Bに規定されている29項目であり、含有マークを用いる特定の化学物質の含有表示は行わない項目です。

含有状況の表示

機器名称:セパレートエアコン(冷暖房兼用タイプ、冷房専用タイプ)/型式名:製品リストによる
機器名称:ハウジングエアコン(室内機、室外機)/型式名:製品リストによる

大枠分類化学物質記号
PbHgCdCr (Ⅵ)PBBPBDE
構造部品
冷媒系統部品 除外項目
電気・電子部品 除外項目 除外項目
圧縮機 除外項目
冷媒
付属品 除外項目
注記1 "○"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値以下であることを示します。
注記2 "除外項目"は、算出対象物質が含有マークの除外項目に該当していることを示します。(JIS C 0950)

機器名称:床置き暖房エアコン/型式名:(室内機)CSHF-409G2、(室外機)COHF-409G2

大枠分類化学物質記号
PbHgCdCr(Ⅵ)PBBPBDE
構造部品
冷媒系統部品 除外項目
電気・電子部品 除外項目
圧縮機
冷媒
付属品 除外項目
注記1 "○"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値以下であることを示します。
注記2 "除外項目"は、算出対象物質が含有マークの除外項目に該当していることを示します。(JIS C 0950)

機器名称:ウインドエアコン(冷房専用タイプ)/型式名:製品リストによる
機器名称:ウインドエアコン(冷房暖房兼用タイプ)/型式名:CWH-187R

大枠分類化学物質記号
PbHgCdCr(Ⅵ)PBBPBDE
構造部品
冷媒系統部品 除外項目
電気・電子部品 除外項目 除外項目
圧縮機
冷媒
付属品 除外項目
注記1 "○"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値以下であることを示します。
注記2 "除外項目"は、算出対象物質が含有マークの除外項目に該当していることを示します。(JIS C 0950)

機器名称:ウインドエアコン(冷暖房兼用タイプ)/型式名:CWH-185

大枠分類化学物質記号
PbHgCdCr(Ⅵ)PBBPBDE
構造部品 0.1wt%超
冷媒系統部品 除外項目 0.01wt%超
電気・電子部品 0.1wt%超
圧縮機 除外項目
冷媒
付属品 0.1wt%超 0.1wt%超
注記1 "0.1wt%超"、"0.01wt%超"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値を超えていることを示します。
注記2 "○"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値以下であることを示します。
注記3 "除外項目"は、算出対象物質が含有マークの除外項目に該当していることを示します。(JIS C 0950)

機器名称:石油暖房エアコン(室外機)/型式名:製品リストによる

大枠分類化学物質記号
PbHgCdCr(Ⅵ)PBBPBDE
構造部品 0.1wt%超
冷媒・灯油系統部品 除外項目 0.01wt%超
電気・電子部品 0.1wt%超
圧縮機
冷媒
付属品
注記1 "0.1wt%超"、"0.01wt%超"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値を超えていることを示します。
注記2 "○"は、算出対象物質の含有率が含有率基準値以下であることを示します。
注記3 "除外項目"は、算出対象物質が含有マークの除外項目に該当していることを示します。(JIS C 0950)
このページの先頭へ戻る