快適・便利機能

爽快&スピーディー | 高圧力パワフル給湯 パワフルシャワー。お湯はりも短時間に。

給湯圧力従来比1.5倍で爽快!

高圧力パワフル給湯でお湯はりも短時間に

コロナの高圧力パワフル給湯なら、2階・3階のおふろでも家族みんなが喜ぶパワフルシャワーが楽しめます。お湯はりもスピーディだから、すぐおふろに入りたい時などにも便利です。

当社従来機種

当社従来機種シャワーイメージ・水側最高使用圧力190kPa

[条件]給水元圧200kPa、シャワー温度40℃、ダイレクト出湯、架橋ポリエチレン菅16A・15m 5曲がり。

高圧力パワフル給湯

高圧力パワフル給湯イメージ・水側最高使用圧力290kPa・給湯圧1.5倍

[条件]給水元圧300kPa、シャワー温度40℃、ダイレクト出湯、架橋ポリエチレン菅16A・15m 5曲がり。

3階でもパワフルシャワー

シャワー流量のめやす
3階約12L/分
1階約14L/分

3階のお湯はりOK

お湯はり時間のめやす
3階約14分※1
1階約10分

お湯はりもスピードアップ

お湯はり完了まで約4分スピードアップ
当社従来機
14
→
高圧パワフル給湯
10※2
  • ※1給水元圧300kPa、架橋ポリエチレン管13A・15m5曲がり、お湯はり温度40℃、お湯はり量180L、3階の場合。
  • ※2当社従来機種高圧力型(水側最高使用圧力190kPa)との比較。比較条件:給水元圧300kPa、架橋ポリエチレン管13A・6m、お湯はり温度40℃、お湯はり量180L。
    浴槽が1階で空の状態からの場合。
  • 給水元圧が低い場合や現地の配管施工上の条件、湯水混合栓等の使用状況などによりシャワー流量・お湯はり時間に多少ばらつきがでることがあります。

かしこく快適エコ | 省エネ保温 人の入浴を検知して保温追いだき開始。

おふろが無人の間、保温追いだきをカット。

浴槽に人が入ったら
「保温追いだき」開始

追いだきイメージ

業界初※3入浴検知センサーが※4水位の変化を検知して保温追いだき開始。

→

入らない間はムダを抑える
「保温追いだきカット」

保温停止イメージ

水位変化がない間の「保温追いだき」をストップ。

ふろ保温時 最大36%省エネ!
  • 長時間入浴しないと、おふろのお湯が冷めすぎるので、入浴しなくても保温追いだきをすることがあります。
  • 入浴を検知して保温追いだきした後の約20分間は、おふろが冷めていないので入浴しても保温追いだきをしません。
  • ※3自然冷媒CO2家庭用ヒートポンプ給湯機において、入浴検知センサーによる「省エネ保温」は2010年6月発売のCHP-371D1A10から搭載されました。
  • ※4おふろに人が入った時の水位変化を検知。
  • ※5(条件)高断熱浴槽を使用。当社環境試験設備にて外気温度7℃、お湯はり量180L、お湯はり温度40℃、ふろ配管架橋ポリエチレン管13A・6m、断熱材厚さ10mm。お湯はり完了後、2時間保温運転中に2人入浴を想定した場合の比較。省エネ保温1,900kJ/従来保温2,950kJの比較。

停電時でもお湯が使えます。

給湯ミキシングバルブにSMA方式を採用することで、停電時でも貯湯ユニット内に残っているお湯をシャワーや蛇口から使用できます。
(湯温をお確かめのうえ、お使いください)

そのほかの快適機能。

安定した湯温。

冷水サンドイッチ現象グラフ:SMAミキシング弁により湯温を安定化

SMAミキシング弁により、シャワーを止めたり出したりしている途中に、熱すぎるお湯や冷たい水がでることを防ぎます。

  • 写真はSMA(Shape-Memory-Alloy:形状記憶合金)ミキシング弁
SMAミキシング弁

ふろ配管を自動で洗浄。

配管洗浄はお風呂の栓を抜くだけ、ふろ配管の内部を自動洗浄

おふろのお湯を排水すると、エコキュートがおふろの配管を自動で洗浄します。(設定を変更することで、自動洗浄なしの選択も可能です)

  • 洗濯用のふろポンプでくみ上げた場合は、正常に作動しないことがあります。

すぐに最適な給湯が選べる | 簡単 選べる運転モードが便利。

運転モード

おまかせ省エネ

学習機能付き

(お買い上げ時の運転モードです)

おすすめの省エネモードです。
  • 毎日の使用湯量を学習して、最適なお湯の量を自動で沸かします。(夏場などお湯の使用量が少ない時は、満タンまでわかさない場合があります)
  • 昼間でも必要に応じて、自動で湯増し運転をします。(沸かしすぎてお湯が冷めないようにしています)
こんな時は、運転モードを「おまかせ」に変更してください。
  • 効率が低下し、消費電力量が増える場合があります。
  1. 貯湯量表示の点滅がひんぱんに出る時。貯湯量表示の点滅
  2. ひんぱんにタンク湯増しを押して必要な湯量を確保しなければならない時。
  3. おふろの残り湯を沸かしたい時。

使いきり

学習機能付き

「おまかせ省エネ」よりさらに少なめにお湯を沸かします。
  • 昼間に自動での湯増し運転はしません。
  • お湯が足りなくなりそうな場合は、タンク湯増しを押して必要な湯量を沸かしてください。
「使いきりモード」コロナだけを搭載
電気代の安い夜間に必要な量のお湯を沸き上げて、昼そのお湯を上手に使い切る|昼の間は和気上げおやすみ。夜にしっかり働きます!

夜間だけお湯を沸き上げるから電気代がおトク!
ピークシフトにも貢献

  • 2016年5月現在。当社調べ。
二人ならこれで十分だね

おまかせ

学習機能付き

「おまかせ省エネ」ではお湯が足りない場合におすすめです。
  • 毎日の使用湯量を学習して、「おまかせ省エネ」より多めにお湯を沸かします。
  • お湯の使用量が多い時は、貯湯量表示が多く残っていても昼間に湯増し運転する場合があります。
こんな時は、運転モードを「おまかせ省エネ」に変更した方が経済的です。

「せつやくガイド」(13ページ)の「1週間」表示で《最大使用量》が500Lを超えない時。

1週間使用パターン表示

満タン

(1週間)

いつもより多くお湯を使う予定がある場合などにおすすめです。
  • リモコンの貯湯量表示貯湯量表示のバーが1本減ると満タンになるようにお湯を沸かします。
  • 「満タン」設定後、1週間経過すると解除され、「満タン」設定前に使用していた運転モードになります。

学習機能付きとは?

季節や過去の使用湯量を計算し、ムダなお湯をつくらないよう、効率的な沸き上げを行います。

お湯の使用量の目安

洗面と台所
約20〜30L/1人
シャワー
約50〜80L/回
ふろ湯はり
約200L/回

沸き上げる湯量を自分で設定可能

湯量設定モード

うちでは500LでOKね

必要な湯量を自分で設定することができるので、節電に貢献できます。

  • 43℃のお湯の使用量換算になります。
  • 「せつやくガイド」の使用量(1週間平均量・最大量)を確認して湯量設定の目安にしてください。

急にお湯が必要になった時も安心

「タンク湯増し」スイッチ

1時間の「タンク湯増し」で約100L(シャワー10分相当)のお湯を沸かすことができます。

貯湯タンク内のお湯を湯増しします。

コロナだけタンク湯増し時間選択

スイッチを押すと、1時間、2時間、3時間から湯増し時間を選択して設定できます。

  • 2016年5月現在。当社調べ。

ムダな沸き上げをストップ!

「今日の湯増し休止」スイッチ

今日の湯増し休止中表示

外出湯でお湯が残りそうな日は昼間の湯増し運転を休止し、電気代を節約します。

  • その日だけ有効な機能です。
  • 休止設定で最長15日間までの沸き上げ休止も可能です。

節水に貢献!自動たし湯の有/無が選択可能。

自動たし湯を「無」に設定すると、おふろのお湯が減っても自動でたし湯を行わないため、お湯のムダ遣いを軽減することができます。