よくあるご質問

GeoSISについて

  1. 地中熱ヒートポンプとはなんですか?
  2. 地中熱の採熱管はどんなものですか?
  3. なぜ地中熱は環境に配慮していると言えるのですか?
  4. 寒い地域でも使用できますか?外気温度の使用制限はありますか?
  5. 掘削の工事日数と費用はどれくらいかかりますか?
  6. 掘削の手順を教えてください。
地中熱ヒートポンプとはなんですか?
地下20mから100m位の地中から熱をヒートポンプを利用してくみ上げ、温水をつくり暖房するシステムです。地中の温度は1年中ほとんど変化無く、その地域の平均外気温程度の温度であるため、冬は外気温より暖かく、空気熱源のヒートポンプ式温水暖房機に比べ効率よく熱を採ることができます。
地中熱の採熱管はどんなものですか?
高密度ポリエチレン管でサイズは25Aです。
なぜ地中熱は環境に配慮していると言えるのですか?
地中温度は気温に比べて年中安定しているため、低外気温による消費電力増加がなく、いつも低消費電力、CO2低排出量だからです。
寒い地域でも使用できますか?外気温度の使用制限はありますか?
外気温-25℃まで使用できます。
※-20℃を下回る外気温条件では必ず連続運転でご使用ください。
※-20℃以下での初期起動はできません。
掘削の工事日数と費用はどれくらいかかりますか?
ボーリング工事で2〜4日かかります。費用は業者や地域によって異なります。
詳しくはお問い合わせください。
掘削の手順を教えてください。
掘削の手順
地中熱利用促進協会
このページの先頭へ戻る