地中熱・空気熱ハイブリッド冷温水システム
GeoSIS HYBRID(ジオシスハイブリッド)

ジオシスハイブリッドとは

地中熱ヒートポンプと空気熱ヒートポンプの
「いいとこどり」をした冷暖房設備です。

地中熱ヒートポンプと空気熱ヒートポンプ

ランニングコストが安く、ガス式温水暖房システムと
比べてCO2排出量約30%低減。

2つの再生可能エネルギー
合わせることで大きなメリットに!

ジオシスハイブリッドとは、業界初※となる地中熱と空気熱の2種類の再生可能エネルギーを熱源とした冷暖房システムです。
※地中熱ヒートポンプと空気熱ヒートポンプを連動制御するハイブリッド冷温水システムにおいて。平成28年1月発売。

地中熱と空気熱は再生可能エネルギー

地中熱と空気熱は再生可能エネルギー

現在、わが国の主要なエネルギー源である石油・石炭などの化石燃料は限りがあるエネルギー資源です。これに対して地中熱、空気熱、太陽光、風力などのエネルギーは、一度利用しても比較的短期間に再生が可能であり、資源が枯渇しないエネルギーです。これらは「再生可能エネルギー」と言われています。石油などに代わるクリーンなエネルギーとして、政府はさらなる導入・普及を促進しています。

ポイント

  1. お好みやお部屋に合わせて、様々な放熱器をお選びいただけます。
  2. 初期導入費用の大幅な削減を実現しました。
  3. 地中熱をメインに、空気熱も活用し、高効率な省エネ冷暖房を実現しました。
  4. 霜取り中でも快適! ノンストップ暖房ができます。
  5. 低ランニングコストで環境にも配慮しています。
  6. シンプルな操作感で、インテリアに溶け込むリモコンを採用しました。

地中熱ヒートポンプと空気熱ヒ−トポンプの特長

地中熱ヒートポンプと空気熱ヒ−トポンプの特長

○住宅のベース負荷は地中熱でまかない、補助的に空気熱が作動します。 ○イラストは、暖房時のイメージです。

ジオシスハイブリッドの冷温水システム 多彩な放熱器からお好みのものを選択できます。

ジオシスハイブリッドの冷温水システム

○イラストは、暖房時のイメージです。

製品情報

システム型式※3
HYS-AG08WX 10972402 (掘削50m)

  • 定格暖房出力 8.0kW
  • 定格冷房出力 7.5kW

希望小売価格 760,000円+消費税
○価格はヒートポンプユニット、メインリモコンを含む本体希望小売価格です。

地中熱ヒートポンプ GTS-HY3000W 0931365 490,000
空気熱ヒートポンプ ERB-HY50WAK 0931367 240,000
メインリモコン ERS-MRC06 0980595 30,000

システム型式※3
HYS-AG11WX 10972403 (掘削100m)

  • 定格暖房出力 11.0kW
  • 定格冷房出力 9.0kW

希望小売価格 900,000円+消費税
○価格はヒートポンプユニット、メインリモコンを含む本体希望小売価格です。

地中熱ヒートポンプ GTS-HY6000W 0931366 630,000
空気熱ヒートポンプ ERB-HY50WAK 0931367 240,000
メインリモコン ERS-MRC06 0980595 30,000

※1 -20℃を下回る外気温条件では必ず連続運転で使用ください。
※2 積雪の多い地域では、防雪用に架台を使用して設置してください。室外ユニット用防雪カバーの取り付けをおすすめします。
※3 室外機は「空気熱ヒートポンプ」と「地中熱ヒートポンプ」で1セットとなります。

このページの先頭へ戻る