アグレシオ

アグレシオから溢れる豊かな遠赤外線が先進の暖房感をお届けします。

アグレシオは暖かさの質を追求します。
豊かな遠赤外線が陽だまりの暖かさを生み出します。

身体にやさしく吸収されやすい遠赤外線でしんから温まります

アグレシオは特に人体に吸収されやすい3~20ミクロンの遠赤外線を多量に輻射するので、身体の表面だけが熱くなるのではなく、身体の中からポカポカと気持ちよく温まります。さらに、遠赤外線は空気に吸収されにくいため、遠くまで届く性質を持っており、離れたところにいてもやさしい暖かさを感じることができます。

遠赤外線は電磁波という電波の一種です。遠赤外線そのものは熱ではありませんが、有機物に吸収されると熱に変わり、熱伝導によって内部に伝わります。太陽から放射される遠赤外線の一部は、地球に降り注ぎ、動物や植物の成長に欠くことのできない大きな役割を果たしています。

輻射量2倍で遠赤外線も2倍に(当社従来比)※1

最大火力時の表面温度を、遠赤外線と近赤外線のバランスの取れた温度(500℃)に設定したため、速暖性と暖かさの持続性が大幅に向上しました。さらに、よく使用する最小火力時の表面温度を約250℃に設定したことにより、遠赤外線の割合が増え、穏やかで気持ちのよい暖かさが持続します。

※1 当社従来機種FF-GX68KEとの比較。
※2 写真はサーモグラフによる体温の変化の比較。遠赤外線量が2倍(当社従来比)になり、身体の内側から心地よく温まります。

大きな遠赤外線パネルが生み出す豊かな遠赤外線

アグレシオの内部には大きな遠赤外線パネルが搭載されています。この遠赤外線パネルを、アグレシオバーナによって最適な温度に調整することで、効率よく、豊かな遠赤外線を発生させることができます。アグレシオが生み出す自然でやさしい暖かさをお楽しみください。

美しい青い炎と静かな燃焼が心と身体をリラックスさせてくれます。

高品質・ガス化クリーン燃焼がクリーンな青色の炎を生み出します

  • 新開発の「アグレシオバーナ」が、端から端まで均一な青炎ガス化クリーン燃焼を実現しました。
  • ムダを抑えたワイドな燃焼幅で、最小1.98kW~最大6.78kWの安定した燃焼を提供します。
  • バーナ部は高品質・高信頼性が実現する3年保証です。

※「3年保証」の対象部品は、バーナ部分、熱交換器部分です。(ただしバーナ部分の電極、フレームロッド、パッキン類、Oリング類は除きます。)
※器具本体の保証期間は1年です。

心も身体もリラックスできる静かな暖房です

アグレシオバーナの安定した燃焼により、最大運転時で38dB(図書館の中程度の静かさ)、最小運転時なら24dB。深夜でも気にならない静音設計です。

運転スイッチONから約3分30秒で最大火力へ

運転スイッチを入れてから、約3分30秒で最大火力になるので、あっという間にお部屋が暖まります。消火時は、瞬時に火が消え、直ちに運転を停止できます。しかも、再点火までの待ち時間はわずか20秒。必要に応じてすぐに再運転が開始できます。

※室温によって、点火や最大火力までの時間が変わることがあります。

アグレシオはエコロジーを考え、資源を効率よく使うことを目指しています。ecoガイドで「省エネ」が見えるようになりました。

eco運転ボタンを押すだけで、ワンタッチで省エネができます

eco(エコ)運転は、自動運転時にeco運転ボタンを押すだけで設定温度が20℃に切り換わり、セーブ消火とecoセーブ運転で体感温度を保ちながら燃費を節約します。また、自動・手動運転にかかわらず、最大火力を70~90%に抑えてお部屋の暖めすぎを防止します。

※20℃は初期設定です。お好みにより変更が可能です。

クイック微少運転の採用で部屋の暖めすぎを防止します

運転中に微少ボタンを押す(入)と、ワンタッチで最小火力になり、部屋の暖めすぎを防止します。微少を切ると、ワンタッチでいつも使用している設定に復帰します。

運転中も待機中も消費電力を抑えます

運転中は、ヒーターを使わず、自己燃焼熱を利用して灯油をガス化するので、経済性に優れています。

※待機中(運転停止時)は、表示をすべて消灯し、消費電力1Wの省電力にします。また、タイマー運転中は、表示輝度を暗くして省電力にします。

ecoガイドで灯油の使用量を「見える化」
灯油節約のめやすになります※1リットル単位表示

「ecoガイド」ボタンを押すと「今日の灯油使用量(1日分)」を表示します。さらにボタンを押すごとに、「昨日の灯油使用量(1日分)」、「積算の灯油使用量」へと表示が切り替わります。

※灯油の使用量はおよそのめやすです。

※器具の運転・停止に関わらず表示することが可能です。

このページの先頭に戻る