本文へジャンプ

よくあるご質問

その他

  1. 給湯機の保証書がついていない。
  2. 隣との間が狭い場合、給湯機を設置するときの注意点はありますか。
  3. 給湯機は何年くらい使えますか。
  4. 修理や定期点検の依頼はどこに連絡すればいいですか。
  5. 定期点検は何年ごとに行えばいいですか。
  6. 「88」(タイムスタンプ表示)が表示される。
給湯機の保証書がついていない。
取扱説明書の最後のページにあります。

PAGE TOP

隣との間が狭い場合、給湯機を設置するときの注意点はありますか。
給湯機から燃焼音と排気ガスが出ます。設置予定位置が隣家の寝室や居間に面している場合、燃焼時の音、排気ガスの臭い、熱などでトラブルになる可能性があります。隣家へ配慮して給湯機の設置場所を決めてください。

PAGE TOP

給湯機は何年くらい使えますか。
使用頻度や使用環境がお客様で異なります。
標準的な使用条件のもとで使用した場合、安全上支障がなく使用することができる期間(設計標準使用期間)として10年を目安にしています。
10年以上ご使用いただく場合には、安全のため「長期使用製品安全点検制度」の法定点検(有料)の実施をお願いいたします。
※法定点検のご依頼は
コロナ 点検受付窓口 0120-665-785へおかけください。
受付時間9:00~17:00(土・日・祝日、夏季休暇、年末年始など弊社の休日を除く)

PAGE TOP

修理や定期点検の依頼はどこに連絡すればいいですか。
修理や点検のご依頼はお買い求めの販売店または、お近くのコロナサービスセンターにご連絡ください。
修理のご依頼は
固定電話からは0120-919-302へ携帯電話、PHS等からは0570-550-992へおかけください。

PAGE TOP

定期点検は何年ごとに行えばいいですか。
機器を安心して長くご使用いただくために、1年に1回程度点検を受けることをおすすめします。
点検は有料になります。

PAGE TOP

「88」(タイムスタンプ表示)が表示される。
点検時期お知らせ機能(タイムスタンプ)の報知です。
給湯機の使用時間が設計標準使用期間10年相当になったら、表示部に「88」を表示して点検時期をお知らせします。
経年劣化による重大事故を防止するために、忘れずに法定点検(有料)をご依頼ください。
※法定点検のご依頼は
コロナ 点検受付窓口 0120-665-785へおかけください。
受付時間9:00~17:00(土・日・祝日、夏季休暇、年末年始など弊社の休日を除く)

PAGE TOP

ページの先頭へ戻る