キャリアトークコロナで活躍する先輩からのメッセージ。

製造部門

製造本部
テクニカルセンター 技士補

飯浜 和史

Q. 趣味や休日の過ごし方

趣味はドライブです。気分転換をしたいときやリラックスしたいときに、仕事帰りや早朝に音楽を聞きながら運転するのが好きです。休日は、家族と一緒に出かけたり、家で料理をしたりDIYで何か作ったりして過ごすことが多いです。会社の仲間とBBQを楽しむ時間も好きです。

Q. コロナを選んだ理由

子供の頃より手を動かして何かを作ることに興味があり、就職活動をする中でも「ものづくり」に携わりたいと考え製造業を希望していました。コロナは、家の近くに工場があり身近に感じたのと、ストーブ・ファンヒーターの仕組みに興味を覚えたのがきっかけでした。

Q. 現在担当している仕事内容

テクニカルセンターは生産設備や金型の設計・製作を行う部署で、私は主に金型の設計業務を担当しています。入社するまでは金型には全く関わったことが無かったのですが、先輩方から基本からノウハウなども指導してもらい、業務を進められるようになってきました。色々な金型による加工の仕組みや板金加工の奥深さに面白みを感じています。

Q. 仕事の難しさ、面白さ、やりがい

機械加工は、基本的には物理的な現象であり、上手くいかないときは「なぜ上手くいかないか?」そのメカニズムを考えながら進めていくことに面白さがあり、自分の成長があります。時には試行錯誤した後で、「ああそういうことか」と気づくこともあり、日々勉強になります。自分の思い通りに加工ができたときは成長を実感できます。

Q. これから就職活動を始める学生への一言メッセージ

まずは素直に自分と向き合い、自分の好きなことや性格を整理して背伸びせず伝えられたら、きっと良い結果が得られると思います。当社製造本部は2010年に品質管理の最高ランクの「デミング賞」を受賞し、製造技術力・品質管理力を日々高めています。ものの作り方に興味がある方、作ることが好きな方、一緒にコロナでものづくりをしてみませんか。