キャリアトークコロナで活躍する先輩からのメッセージ。

技術部門

技術本部 住設商品開発グループ
給湯チーム

永井 裕明

Q. 趣味や休日の過ごし方

休日は釣りやスノーボードに行き、新潟の自然を満喫しています。一人で行くのもいいですし、職場の仲間と行くのも楽しいです。また、最近はDIYもがんばっていて、玄関前のアプローチから製作中です。何かを作るのは、考えているときも作業しているときも楽しいです。

Q. コロナを選んだ理由

大学では熱・物質移動に関する研究を行ってきたこともあり、その知識を活かし環境負荷の少ない商品開発に携わりたいと思いコロナを志望しました。また、自分の設計した製品が店頭やショールームに並ぶこともコロナを選んだ理由の1つです。

Q. 現在担当している仕事内容

石油給湯機の設計から評価までを行っています。自分で部品の設計や制御の検討を行い、評価を通して性能・品質の向上や最適化を進めています。石油給湯機では、北から南、屋内、屋外などさまざまな設置状況や自然現象が想定されるため、そのような状況を加味して評価を行っていくように心がけています。

Q. 仕事の難しさ、面白さ、やりがい

入社1年目で製品の性能にかかわる重要な部品の開発に携わらせて頂きました。部品の構造を試行錯誤し、トライ&エラーを繰り返しながら性能・品質を納得のいくものへ仕上げていくのは大変でしたが、自分のアイデアが盛り込まれ製品化されたときはうれしかったですね。

Q. これから就職活動を始める学生への一言メッセージ

就職活動は自分自身と向き合う良い機会です。じっくり考えて、自分が何をしていきたいか見つけてください。もしコロナの中にやりたいことを見つけたなら、一緒に働ける日を楽しみに待っています。