キャリアトークコロナで活躍する先輩からのメッセージ。

総合企画室

総合企画室
リーダー

長井 友紀

Q. 趣味や休日の過ごし方

休日は家事をしたり、子どもたちと遊んだりして過ごすことが多いです。普段は仕事でゆっくり接する時間がないため、休日には一緒に料理をするなど子どもたちと積極的に関わるようにしています。また、地域や学生時代の友人と食事会や飲み会をすることもあり、家族の時間と一人の時間をバランスをとって楽しんでいます。

Q. コロナを選んだ理由

給湯や冷暖房など生活になくてはならない製品を数多く生み出しており、今はあって当たり前の製品も、その都度当時の暮らしをより良いものに変えてきた点に技術力の高さを感じました。また、創業精神の「誠実と努力」にもある通り、お客様と真剣に向き合う姿勢に、この会社なら自信を持って働けると感じました。

Q. 現在担当している仕事内容

総合企画室という部署で、主に住設商品の商品企画を担当しています。様々な市場分析を通じて、商品を実際に使っていただくお客様(エンドユーザー)や、商品を扱っていただく販売店様など流通のニーズを把握し、それを商品企画に反映します。また、「商品」といってもデザインや機能だけではなく、価格やプロモーションなど多くの要素で成り立っているため、関係部門との連携が不可欠です。

Q. 仕事の難しさ、面白さ、やりがい

お客様のニーズや競合他社の動向など市場は常に変化しているので、以前の成功事例がそのまま展開できるとは限らない点です。変化を読み取り、対応していくことはとても難しいですが、技術部門や営業部門と協力して一つの商品を作り出すことは大きなやりがいを感じますし、発売した商品が企画の狙い通りの評価をいただいた時はとても嬉しいです。

Q. これから就職活動を始める学生への一言メッセージ

社会へ出ると、人生のうちの多くの時間を仕事をして過ごすことになります。自分のやりたい事や興味のある分野を見つけることも勿論ですが、ここなら一生働けると思える会社を見つけてもらいたいと思います。また、就職活動を通じて、自分の内面や社会を知る良いきっかけにもなりますので、納得のいく時間の使い方をしてほしいと思います。