キャリアトークコロナで活躍する先輩からのメッセージ。

技術部門

技術本部 技術管理グループ
知的財産チーム

吉野 慎一

Q. 趣味や休日の過ごし方

中学から大学まで吹奏楽部だったこともあり、たまにトロンボーンを吹くことが趣味です。友達の結婚式や会社イベントで演奏する機会もあり、実用性のある趣味です笑
休日は外出することが多いです。最近は、新潟県内のパン屋やラーメン屋巡りをしてます。

Q. コロナを選んだ理由

大学で知的財産関連の勉強をしていたので、それを活かせる仕事を求めて就職活動をしました。何社か面接を受けましたが、すぐに知的財産関連の仕事ができる企業が中々なく、たまたま説明を受けたコロナではすぐに知的財産関連の仕事ができると伺い、自分の学んできた知識が活かせる場だと思ったので入社を決意しました。

Q. 現在担当している仕事内容

開発者から提出された出願依頼書に基づいて特許明細書を作成する仕事がメインとなっています。既に公知となっている技術と比較し、出願依頼内容との差異から効果を考えて明細書を完成させます。権利化の際に審査官から拒絶理由通知書が発送されれば、意見書や補正書を提出する中間処理を行います。また、他社特許や意匠、商標の侵害有無調査も行います。

Q. 仕事の難しさ、面白さ、やりがい

出願依頼書の内容から特許明細書を作成する際、実際に権利化したい内容を請求項として文章で表現する作業がありますが、公知技術との差異を明確にしつつ広い範囲で権利化することが求められるので難しい作業です。文章を何度も訂正して出願し、拒絶理由に対して意見書や補正書を提出して、最終的に特許査定になった際は達成感を感じることができます。

Q. これから就職活動を始める学生への一言メッセージ

自身が興味のある分野について活かせる仕事をまず探してみるのがいいと思います。私の場合、まず「知的財産関連の仕事」という大きなテーマを決めて、それが可能となる企業を求めて就職活動を行いました。自分のやりたい仕事がなんなのかを探す意味でも、多くの企業説明会に足を運んで話を聞くことが大事だと思います。