株式会社コロナ

重大製品事故一覧 (平成23年2月公表分)

事故発生日
(公表日)
製品名機種・型式被害状況事故内容事故発生
都道府県
備考
平成22年12月21日
(平成23年2月18日)
石油ストーブ(開放式) SX-E210Y 火災
死亡1名
2棟が全焼し、1名が死亡する火災が発生した。現場に当該製品があった。現在、原因を調査中。 宮城県 事業者が事故を認識したのは、
2月2日
平成20年9月17日からリコールを実施
改修率 1.4%
平成22年12月24日
(平成23年2月4日)
石油ストーブ(開放式) SX-C260Y 火災 当該製品を消火せずに給油タンクを抜き、給油後、給油タンクを戻す際に灯油がこぼれ、当該製品が焼損した。給油時の状況も含め、現在、原因を調査中。 愛知県 事業者が事故を認識したのは、
1月19日
平成20年9月17日からリコールを実施
改修率 1.4%
平成23年1月10日
(平成23年2月4日)
石油ストーブ(開放式) SX-3020 火災
軽傷1名
当該製品の消火操作をした後、給油タンクを抜いて給油し、給油タンクを戻す際、給油タンクの入りが悪かったため、再度抜いたところ、灯油がこぼれて当該製品が焼損、建物が半焼する火災が発生し、消火の際に1名が負傷した。現在、原因を調査中。 兵庫県 平成20年9月17日からリコールを実施
改修率 1.4%
平成23年1月18日
(平成23年2月1日)
石油温風暖房機(開放式) FH-554DXR 火災 当該製品を点火してしばらくして火災報知器が鳴動したため確認すると、当該製品及び周辺が焼損する火災が発生していた。当該製品から出火したのか他の要因かも含め、現在、原因を調査中。 神奈川県
このページの先頭へ戻る