エアコンSシリーズ(2020年モデル)

住宅設備モデル

エアコンSシリーズ
エアコンSシリーズ

お手入れカンタン

フィルター自動お掃除や
コロナ独自のワンタッチダスト
ボックスでお手入れラクラク。

もっと見る

ワンタッチダストボックス

外せるメンテナンスユニット

メンテナンスユニット

フィルターとブラシ部分で出来ているメンテナンスユニットもカンタンに片手で取り外してお手入れすることができます。

  • ※1 累計25時間運転もしくは、24時間連続運転の各停止後、自動でフィルターを掃除します。また、リモコン操作から任意のタイミングでのフィルターお掃除も可能です。
  • ※2 使用環境により汚れの程度が異なりますので、定期的なお手入れをおすすめいたします。キッチンなどの油汚れや、タバコのヤニ汚れが気になる時は、フィルターを取り外してお手入れをしてください。なお、フィルターには若干ホコリなどの汚れが残ることがあります。
  • ※3 [抗菌]試験機関名:一般財団法人 カケンテストセンター/試験方法:JIS L 1902 定量試験(菌液吸収法)/試験番号:CK-12-096164/試験結果:99%以上抑制/試験は1種類のみの菌で実施。
  • ※4 [抗菌]試験機関名:一般財団法人 ボーケン品質評価機構/試験方法:JIS Z 2801:2012 定量試験(フィルム密着法)/試験番号:30118042416(29018005316-2)/試験結果:99%以上抑制/試験は2種類のみの菌で実施。[防カビ]試験機関名:一般財団法人 ボーケン品質評価機構/試験方法:JIS Z 2911:2010 定性試験(繊維製品の試験・乾式法)/試験番号:20218066410-2/試験結果:菌糸の発育が認められない。

高い省エネ性能

人感センサー搭載
状況に合わせて
かしこく節電。

もっと見る

高い省エネ性能※1

  • ※1 当社従来機種CSH-W2820RとCSH-S2820Rの期間消費電力量の比較。
    CSH-W2820R:929kWh、CSH-S2820R:815kWh(JIS C 9612:2013)

通年エネルギー消費効率 APF6.7

(JIS C 9612:2005)
CSH-S2220R・S2520R・S2820Rにおいて40クラスは5.6 56クラスは5.7

高効率エアコン
(2020年コロナセパレートエアコンにおいて)

人感センサー搭載 状況に合わせてかしこく節電※2

お部屋に人がいない時は自動で節電

人感センサーでお部屋に人がいるかいないかを検知し、状況に合わせて自動でひかえめ運転へのシフトや、運転の停止を行います。

人感センサー(オートセーブ/オートオフ機能)で消し忘れ防止

SシリーズはZEHに必要な定格冷房エネルギー消費効率区分「い」に対応しています。

■定格冷房エネルギー 消費効率区分

シリーズ 機種 定格冷房
エネルギー消費効率
定格冷房
エネルギー消費効率区分
Sシリーズ CSH-S2220R 5.43
CSH-S2520R 5.21
CSH-S2820R 5.00
CSH-S4020R2 4.15
CSH-S5620R2 3.26
  • ※2 試験条件:当社環境試験室10畳において 外気温35℃ 設定温度28℃ 風量最大 冷房運転安定時 1時間あたり ひかえめ運転時109Whと通常運転時150Whの比較。外気温7℃ 設定温度20℃ 風量最大 暖房運転安定時 1時間あたりひかえめ運転時314Whと通常運転時411Whの比較。

パワフル暖房

断然速い!
すぐ暖まる!
暖速モード搭載。

もっと見る

パワフル暖房
低温暖房能力の高さで選ばれています!

外気温2℃時
暖房能力

5.4kW
(CSH-S2820R)

6.1kW
(CSH-S2820RK2)

さらに

外気温-7℃でも定格能力以上の暖房能力5.1kW(CSH-S2820R)・5.4kW(CSH-S2820RK2)を実現!

高温風吹き出し約55℃・足もと温度約35℃
  • ※1 2.8kWタイプ。当社環境試験室(10畳)において、外気温2℃、室温20℃、風量レベル3設定(風量は暖房定格に対して約50%)、風向上から2段目、設定温度24℃以上、暖房時の吹き出し口付近の最高温度。継続時間は約20分。使用条件によっては55℃にならない場合があります。4.0kW・5.6kWタイプは約55℃、2.2kW・2.5kWタイプは約50℃。
  • ※2 2.8kWタイプ。当社環境試験室(10畳)において、外気温2℃、設定温度25℃。エアコンから2m離れた地点で床上5cmの最高温度。使用環境、使用状況により温度は異なります。

ノンストップ暖房※3
除霜運転中も暖かさが続くので快適。

Sシリーズは除霜時も暖房運転を継続しながら、バイパス回路を通じて温かい冷媒を室外機に送り、霜を溶かします。暖房運転を止めずに除霜を行うため、室温低下を抑えて暖かさが続きます。

  • ※3 霜付き量が多くなる環境では暖房運転を止めて除霜運転を行う場合があります。
除霜時、温かい冷媒の一部を室外機へ送ることで、霜を溶かしながら暖房ができる。

「暖速」モード搭載※4
暖房の立ち上がりが断然速く、すぐ暖まります。

「暖速」モードでコンプレッサーをあらかじめ予熱しておくことによって、暖房時の立ち上がりのスピードが飛躍的に向上しました。

試験条件:当社環境試験室で測定。外気温2℃、暖房運転強風にて室温安定状態で(約23℃)運転停止8時間後、室温約10℃で運転開始。夜11:00に運転停止し、翌朝7:00に運転開始を想定。

  • ※4 「暖速」モード設定時、コンプレッサーの予熱を行います。(外気温2℃時、消費電力約43W)実使用時の立上時間は使用環境、運転条件、温度条件によって吹き出し温度、温風スタートまでの時間は異なります。

快適冷房

ダブルルーバーからの
15mのロング気流で
冷風が遠くまで届く!

もっと見る

ロング気流
ダブルルーバーからの15m※1のロング気流で冷風が遠くまで届く!

15mのロング気流で、天井に送られた冷気が部屋全体にふりそそぐようにムラなく包み込み、冷えすぎない快適な涼しさをお届けします。

  • ※1 2.8kWタイプ。冷房風量最大運転時、エアコンから最大15mの地点で風が到達することを確認。(当社調べ)

新冷媒R32
地球環境に配慮した新冷媒R32を採用。

従来の冷媒R410Aより、さらに環境負荷を軽減した新冷媒HFC32(R32)を、セパレートエアコン全機種に採用。コロナは、環境に配慮した製品を追求しています。

  • ※2 出典「IPCC第4次評価報告書」温暖化係数(GWP)。温暖化係数(100年値):2090(R410A)と675(R32)の比較。
地球温暖化係数がR410Aの約1/3(※2)程度です!

カラッと乾燥花粉の季節や梅雨時期も安心。

「ランドリーモード」で部屋干しがカラッと乾燥。
ランドリー運転開始時の外気温と室温によって運転モード(冷房・暖房)を選択し、洗濯物を効率的に乾燥させます。

  • ●洗濯物の乾燥に適した状態をつくりますので、人がいない時の使用をおすすめします。
  • ※設置環境、使用状況により、乾燥に時間がかかる場合があります。

エアコン ラインアップ