地中熱ヒートポンプとは

空気中や地中など自然界に存在する「熱(ヒート)」を「くみ上げるポンプ」が由来で、
温度の低いところから高いところへ熱を移動させる仕組みのことです。

このページの先頭へ戻る