除湿機の特長

Hシリーズ[家電量販店向け商品] Sシリーズ[家電量販店向け商品] Pシリーズ[ホームセンター向け商品]
選べるモードと自在の風でたっぷり部屋干し。部屋干しでも快適な衣類乾燥、広いリビングの除湿におすすめの大能力タイプ。

シーンに合わせて選べる4つの最適衣類乾燥モード

【標準モード】できるだけすばやく乾かしたい。パワフル除湿+300Wヒーター/パワフル除湿+ワイド吹き出し

パワフルな300Wヒーター温風とワイド吹き出しのダブル効果で洗濯物をしっかり乾燥させます。

【ecoモード】電気代を節約して乾かしたい。節電効果約40%※3(当社比)

ヒーターを使わず、除湿と送風の組み合わせで電気代を約40%に抑えた節約乾燥が可能です。

○衣類乾燥時間は長くなります。

【夜干しモード】寝ている間に乾かしたい。39dB※4(CD-H1019は36dB)

運転音をセーブして朝までにカラッと乾燥させます。途中でタンクが満水になったら送風運転に切り替わるから安心です。

【厚物モード※5】厚手のものを乾かしたい。スウェットもデニムもおまかせ!

ヒーター温風で乾燥を行ったあと、乾きムラが生じやすい上部に向かって温風を当ててしっかり乾燥させます。

カラッと快適スピード部屋干し約62分※1

衣類乾燥オートストップ/少量衣類乾燥時間(CD-H1819)

※1 CD-H1819において。CD-H1019は約87分となります。除湿機の衣類乾燥性能は、一般社団法人 日本電機工業会自主基準(JEMA-HD 090:2017)に基づき以下の条件のもとで試験を行った値です。試験条件/●部屋の広さ6畳●室温20℃湿度70%●洗濯物2kg相当:Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、靴下2足、タオル3枚●運転モード「衣類乾燥」運転60Hz地区。なお実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用条件により異なります。
※2 当社調べ 試験条件/●部屋の広さ6畳相当●室温20℃湿度70%●運転モード[衣類乾燥]運転60Hz地区。
※3 CD-H1819において。●当社調べ 試験条件/●部屋の広さ6畳●室温20℃湿度70%●洗濯物2kg相当:Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、靴下2足、タオル3枚●運転モード[衣類乾燥]運転60Hz地区。なお実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用条件により異なります。60Hzの消費電力量比較:衣類乾燥〈標準モード〉550Wh、〈ecoモード〉330Whの乾燥までの積算消費電力量の比較が約40%節電。〈ecoモード〉で運転した場合、衣類乾燥時間は標準モードに比べて長くなります。除湿能力も低下します。CD-H1019の場合は〈標準モード〉630Wh、〈ecoモード〉350Whとなります。
※4 本体前方1mで測定、CD-H1819の場合除湿能力は約23%低下します。CD-H1019は約9%低下します。(標準モードに対する夜干しモードの除湿能力低下率)。〈標準モード〉CD-H1819は50dB、CD-H1019は41dBとなります。
※5 効率よく乾燥させるために厚物は除湿機の真上か後ろ側(吹出口)の中央に干してください。

風向き自在ワイドスイングルーバー

衣類乾燥オートストップ/少量衣類乾燥時間(CD-H1819)

除湿機にお部屋を冷やす機能はありません。むしろ運転中は熱を発生しますので温度が上がります。

広いリビングや複数のお部屋も強力除湿。

業界トップクラス18L/日[60Hz](50Hzは16L/日)

業界トップクラス!DC送風モーター搭載+コンプレッサー式/コンプレッサー式だから低消費電力!お得に除湿ができます。

1時間あたり約6円
型式 除湿時の消費電力(50/60Hz) 除湿時の電気代のめやす(50/60Hz)
CD-H1019 195/230W 5.3/6.2円/h
CD-H1819 280/310W 7.6/8.4円/h

※7 2018年12月現在。CD-H1019(10L/日クラス)、除湿時(定格時)消費電力(50/60Hz)195/230W、電力料金目安単価 27円/kWh(税込)にて試算。

サーキュレータモード(送風モード)搭載。27dB※10の静音運転。

※8 CD-H1819、室温27℃、相対湿度60%で24時間運転した時の除湿量(60Hz)。
※9 本体前方1mで測定。CD-H1819弱運転時、除湿能力は約19%低下します(強運転に対する弱運転の除湿能力低下率)。強運転時は47dBとなります。
※10 CD-H1019・H1819静音モード時の値。送風量が約38%低下します。標準モード38dB。
※11 CD-H1019・H1819静音モード時の値。CD-H1019送風時消費電力(50/60Hz)静音モード時4.1/4.1W。標準モード時9/9W。CD-H1819送風時消費電力(50/60Hz)静音モード時4.6/4.6W。
標準モード時9.7/9.7W。電力料金目安単価27円/kWh(税込)にて試算。

抗菌・防カビ(※12)フィルター/ウイルス抑制(※13)・除菌(※14)・脱臭(※15)10年交換不要フィルター/フィルターで捕集したウイルス・菌・タバコのニオイを抑制。

○抗菌・防カビ、ウイルス抑制・除菌・脱臭性能はフィルターに捕集したものに効果を発揮します。実使用空間での実証結果ではありません。(定期的なお手入れが必要です)

※タバコの有害物質(CO等)は除去できません。

■10年交換不要フィルターで衣類にしみついたニオイを脱臭

ニオイ低減!

○脱臭効果は周辺環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類などによって異なります。

●CD-H1819において8畳相当の居住空間における試験開始3時間後の効果 ●当社調べ●試験条件:当社和室8畳 室温25℃ 衣類乾燥モード[標準]、ヒーターONの条件下において、あらかじめタオルに吸着させたタバコのニオイ成分の脱臭効果を6段階臭気強度表示法に準拠し判定。 ●試験結果:3時間後、気にならないレベルまで脱臭。

■別売りフィルター

ウイルス抑制・除菌・脱臭
10年交換不要フィルター

CD-JF3 3,500円+消費税

●交換のめやす:10年

操作パネル 設定をランプで表示するので分かりやすい。

※12 試験機関名:一般財団法人 ボーケン品質評価機構/試験方法:菌〜抗菌性試験(試験番号12021853-1)、カビ〜かび抵抗性試験(試験番号12016223-1)試験結果:99%以上抑制。
※13 [ウイルス抑制]当社基準に基づき10年必要量のウイルス抑制剤を添着。/試験機関名:一般財団法人 日本食品分析センター/試験方法:フィルターにウイルス浮遊液を滴下し、室温にて24時間保存した後、ウイルス感染価を測定/試験結果:99.9%抑制/試験報告書番号:第09006877001-01号 試験は1種類のみのウイルスで実施。
※14 [除菌]当社基準に基づき10年必要量の除菌剤を添着。/試験機関名:一般財団法人 ボーケン品質評価機構/試験方法:JIS Z 2801 定量試験(フィルム密着法)/試験結果:99%以上抑制/試験報告書番号:026255-1、026255-2、030578、026255-4 試験は2種類のみの菌で実施。
※15 [脱臭]1日タバコ10本(アンモニア、アセトアルデヒド、酢酸の混合ガス)、10年相当分の脱臭効果を検証/試験方法:一般社団法人 日本電機工業会規格(1m3のBOX内における混合ガスの除去性能)にて測定。/試験結果:10年後も脱臭除去率50%以上。

除湿機にお部屋を冷やす機能はありません。むしろ運転中は熱を発生しますので温度が上がります。

よくあるご質問
お問い合わせ
PAGE TOP