床暖房専用
エコ暖フロア3.9

初期費用とランニングコストを抑えた床暖房のエントリーモデル。
手軽に床暖房を実現。

  • 製品情報
  • リモコン
  • 特長
  • 対応放熱器
  • 仕様表

製品情報

コロナエコ暖フロア3.9

NEW エコ暖フロア3.9

最低外気温−15℃対応※2

R32冷媒

定格温水出力3.9kWタイプ※1
床暖房適応畳数最大24※2 [外気温0℃の場合]
床暖房適応畳数最大21※3 [外気温-5℃の場合]

  • 高効率
    COP4.38※1
  • 2回路ヘッダー
    内蔵
  • 低騒音設計
    44dB
  • ECHONETLite対応
    HEMS対応
  • ECHONET Lite

室外ユニット

床暖房ERB-HP39DF

本体希望小売価格 300,000+消費税
(床暖房リモコン・床暖房パネル、配管部材、工事費別)

[別売必須部材]●床暖房リモコン RFC-A03 25,000円+消費税

※1 外気温度7/6℃(DB/WB)において、往き温水温度40℃、戻り温水温度25℃、流量3.7L/min水使用時の性能値。(JRA4071に準拠)循環液使用時の能力は約6%低下、消費電力は約3%上昇します。
※2 5地域(UA値0.87)以南、外気温0℃の場合。敷設畳数17畳、平成25年省エネルギー基準相当の住宅断熱性能を有する場合。
※3 4地域(UA値0.75)、外気温-5℃の場合。敷設畳数15畳、平成25年省エネルギー基準相当の住宅断熱性能を有する場合。
○床暖房の適応畳数は、住宅断熱性能・床暖房の運転時間等により変わります。

プランのご紹介

リモコン NEW

シンプルだから、簡単で使いやすい。

別売リモコン

RFC-A03
25,000円+消費税

「運転切替」スイッチ
  • 「通常運転」、「セーブ運転」、「速暖運転」の選択を行います。
「十字」/メニュー決定スイッチ
  • タイマーの設定・変更などを行います。
「運転/停止」スイッチ
  • 運転のON/OFFを行います。
「戻る」/チャイルドロックスイッチ
  • 操作を取り消したい場合、1つ前の状態に戻ります。
  • 3秒以上長押しすることでスイッチがロックされ操作を受け付けません。
「タイマー」スイッチ
  • タイマーの入/切を行います。
  • 2パターン設定が可能です。

2パターンタイマー2パターンのタイマー設定が可能です。

「平日」と「休日」等、2パターンのタイマー設定が可能。

  • 一日のうち必要な時間帯だけ、お好みの運転を自動的に行うことができます。
  • 通常運転、セーブ運転、停止のいずれかのモードを選択し、30分単位で設定できます。

平日

◆タイマー1設定例

23:00~ 5:00…「停止」
5:00~ 8:00…「通常運転」
8:00~16:00…「停止」
16:00~ 23:00…「通常運転」

休日

◆タイマー2設定例

23:00~ 6:00…「停止」
6:00~ 9:00…「通常運転」
9:00~17:00…「セーブ運転」
17:00~23:00…「通常運転」

○イラストはタイマー設定の一例です。

運転切替お好みで3種類の運転設定が選べます。

ライフシーンに合わせてお好みの運転設定が選べます。ランニングコストを抑えて節約したい時は「セーブ運転」、帰宅時などすぐに温まりたい時は「速暖運転」がおすすめです。

  • 快適:通常運転

    設定した温水温度レベルで運転します。

  • 節約:セーブ運転

    通常運転時の温水温度レベルより低めの温水温度レベル(任意設定可)で運転。

  • 速暖:速暖運転

    運転立ち上げ時に、通常より高めの温水温度レベル設定で運転します。

1床暖房導入の初期費用を低減。

温水定格出力を3.9kWとし、「LDK用の床暖房」に特化することで低価格化を実現しました。さらに配管セットのパック化により初期費用を低減します。

2ランニングコストがお得。

大気の熱を利用するヒートポンプを熱源とするのでランニングコストが大変お得です。しかもコンパクトな室外機だから設置しやすく、リフォームにも最適です。

3伝導熱・輻射熱の暖かさが快適。

床からの伝導熱と遠赤外線の輻射熱で、足もとからぽかぽかと気持ちいい暖かさが広がります。火を使わないためお部屋の空気を汚さず、乾燥や結露・カビの発生も少ない快適な暖房です。

初期費用とランニングコストを低減 コロナエコ暖フロア3.9

コロナエコ暖フロア3.9 開発の背景

快適さで人気の床暖房。

床暖房は住宅購入時、常に上位に入る人気の設備です。部屋を乾燥させずに暖めることができるため女性からも大変人気があります。「輻射熱」が空間全体を暖め、「伝導熱」が床面をムラなく暖めるので、お部屋のどこにいても快適です。

初期費用やランニングコストの課題を解決。

床暖房は人気の一方で「初期費用が高いため導入できない」さらに「ランニングコストが高いため、せっかく設置したのに使用していない」などの問題がありました。今回、開発した「コロナエコ暖フロア3.9」は初期費用とランニングコストを抑え、手軽に快適な床暖房が実現できるエントリーモデルです。

NEW
新除霜システム ホットチャージ除霜時の暖房感低下を解決!

除霜運転に入る前に温水配管にあらかじめ熱を蓄え、除霜時も暖房を継続する新除霜システムを採用。ヒートポンプ式の課題であった除霜時の暖房感低下を防ぎ、快適な暖かさが続きます。

除霜時の室温低下抑制の運転概要と室温推移イメージ

低騒音夜間運転にも配慮した低騒音設計。

冷凍サイクル・遮音材などを見直すことにより、運転音44dBの低騒音を実現。(当社従来機種ERB-HP45AF:47dB)

仕様表

型式名 ERB-HP39DF
電源 単相200V 15A(50/60Hz)
受電方式 室外側直結
最大電流 11A
定格温水出力※1 3.9kW
定格消費電力※1 0.89kW
定格COP※2 4.38
熱媒体※3 循環液(不凍液)/防錆循環液(エコスタミナ)
本体保有水量 4L(シスターン3.4L 本体0.6L)
床暖房部屋面積※4 平成25年省エネ基準相当の住宅で最大21畳(パネルにより制約があります)
待機時消費電力 約1W(リモコン接続時)
冷媒名 R32
運転音※5 44dB
外形寸法 高さ756(注水口カバー部+7)×幅780(配線ふた部+73:とって部+22)×奥行278(配管カバー部+69)mm
質量 43kg

※1 外気温度7/6℃、往き温水温度40℃、戻り温水温度25℃、流量3.7L/min、水使用時の性能値。(JRA 4071に準拠)循環液使用時の能力は約6%低下、消費電力は約3%上昇します。
※2 エネルギー消費効率(定格COP)は、定格加熱能力で運転をしたときの単位消費電力あたりの加熱能力を表したものです。
※3 指定循環液以外は使用できません。循環液(不凍液)は定期的に交換・補充が必要です。約3年を目安に入れ替えが必要になります。長寿命タイプは10年となります。防錆循環液(エコスタミナ)は、凍結の恐れのある地域では使用しないでください。
※4 4地域(UA値0.75)、外気温-5℃の場合。他の地域の場合は下表を参照ください。
※5 運転音は、反響の少ない無響室で測定した数値です。実際に据え付けた状態で測定すると、周囲の騒音や反響等の影響を受け、表示数値より大きくなるのが普通です。

  • 指定循環液以外は使用できません。
  • ゴム栓は温水配管施工時に取り外してください。
  • 防錆循環液(エコスタミナ)は、凍結の恐れのある地域では使用しないでください。
  • エコスタミナ使用時は凍結防止運転をおこないます。

■地域別暖房可能めやす畳数

外気温 0℃ -5℃ -15℃
次世代省エネ基準 Ⅳ地域以南 Ⅲ地域 Ⅱ地域
Q値2.7 Q値2.4 Q値1.9
平成25年基準 5地域以南 4地域 3地域
UA値0.87 UA値0.75 UA値0.56
適応畳数 24畳 21畳 18畳

※外皮の省エネ性能:Q値[W/m2K](熱損失係数 )=建物から逃げる熱量/延床面積
UA値[W/m2K](外皮平均熱貫流率 )=建物が損失する熱量/外皮等面積
※あくまでめやすであり、設置等(吹き抜け、リビング階段など)の条件により補助暖房が必要となる場合があります。

[条件]

  • 住宅熱損失係数:次世代省エネルギー基準(平成11年度制定)
    平成25年省エネルギー基準
  • 室温:20℃。(室温を上げると、床暖房パネルの放熱能力が低下します)
  • 外気温:気象庁、日最低気温の月別平均値
  • 1畳=1.65m2
  • 床暖房パネル:当社フロアマット
  • 計算式:次世代省エネの場合
    単位暖房負荷[W/m2]=熱損失係数[W/m2K]×(室温[℃]ー外気温[℃])
    めやす暖房可能面積[m2]=熱源機能力[W]÷単位暖房負荷[W/m2]÷安全率[1.2倍]
このページの先頭へ戻る